2008年08月21日

コンデジ専用防水ケース購入

IMG_0963.JPG出張の帰りに日本橋でコンデジ専用10m防水ケース、ディカパックαを購入しました。

写真に写っているとおり、内容物は、防水ケース本体、レンズ、アジャストリング、ストラップの4点です。

家に帰り、ケースにコンデジ(キャノンIXY910IS)を入れ、電源を投入するとモニターの端に影が写ります。

コンデジのレンズが真ん中に来ないために、ディカパックのレンズの影が写っているようです。

コンデジを真ん中に固定するために綿を詰めるだとかの工夫が必要です。

次に説明書を読んでいると、「ストロボ撮影はできません」の一文が…。

メーカーHPにはそんなこと一言も書いてなかったような…。

「光が届かない深さまで、潜ることはないだろう」と自分を納得させつつも、若干の失望は隠せません。

しかし、防水デジカメを購入することを考えれば、安い買い物だと思い直すことにしました。

しかし、ディカパックのネーミングって…?

もっと覚えやすい商品名はなかったんでしょうか??



【関連する記事】
posted by わらじ at 00:37| Comment(0) | 水中写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。